イベント・セミナー

Event / Seminar

2020年9月18日『NVIDIA DGX-Ready Data Center見学ツアー』実施

"外気と雪氷のハイブリッド空調を活用したサステナブルデータセンター"

【NVIDIA・データドック共催】

データドックの新潟・長岡データセンターで

『NVIDIA DGX-Ready Data Center見学ツアー』実施

~2020年9月18日 GPU/HPC運用に最適なデータセンター~

業界最高水準のデータセンターサービスを提供する株式会社データドック(東京都千代田区、代表取締役会長:水野昌広、代表取締役社長:宇佐美浩一、https://www.datadock.co.jp/、以下データドック)は、運営する寒冷地型グリーンエナジーデータセンター"新潟・長岡データセンター"にて、世界をリードするアクセラレーテッド コンピューティング企業であるNVIDIAと共催で『NVIDIA DGX-Ready Data Center見学ツアー』を2020年9月18日に開催します。

『NVIDIA Ready Data Center見学ツアー』は国内初の試みとなっており、GPU設置に最適なデータセンターを見学できる数少ない機会となっております。

■開催概要

2020年9月18日 13:00 JR長岡駅大手口集合 16:30頃終了予定

詳細はこちらをご覧ください。

※参加を希望されるお客様は下記までご連絡下さい。

連絡先 株式会社データドック 東京支社 営業本部 マーケ・広報担当 小谷中一樹

koyanaka@datadock.co.jp  03-3527-1927

■『NVIDIA DGX-Ready Data Center』とは

世界で最も複雑なAIの課題を高速に対処するように設計されている「NVIDIA DGXシステム」を設置するための施設要件に準拠する世界クラスのデータセンターを認定する制度で、国内5箇所のみの数少ないハイスペックデータセンターです。

データドックの運営する「新潟・長岡データセンター」は、最大提供電力が実効35kVA/ラックとなっており、サーバーの冷却・廃熱も効果的な空調システムを備えたデータセンターとなっており、2019年7月にNVIDIAより「DGX Ready Data Center」の認定を受けています。

■【対象となるお客様】

  1. ・NVIDIA製GPUを導入もしくは導入を検討されている企業様
  2. ・NVIDIA製GPUの設置環境を検討されている企業様
  3. ・NVIDIA製GPUの販売、サポートなどを提供している企業様

【データドック 新潟・長岡データセンターについて】

昨今、ビッグデータという言葉に代表されるように国内で流通するデータ量の飛躍的な増大に伴い、データサイエンスや人工知能(AI)が注目されています。大規模なデータ処理を必要とするプラットフォームは、高速な演算処理が可能なGPUコンピューティングへと移りつつあり、ディープラーニング分野、仮想通貨分野、ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)分野にまで広がっています。それに伴い、電力供給量など高スペックのデータセンターニーズが高まるとデータドックは考え、2018年1月より新潟県・長岡市に業界最高水準のファシリティ性能と電力効率を備えた寒冷地型データセンターを開所しました。首都直下地震や南海トラフ巨大地震を考慮したDRサイトとしての活用はもちろん、GPUサーバー等で構成されるHPC/AIインフラを設置するメインサイトとしても活用可能です。

■報道・取材に関するお問い合わせ先

株式会社データドック マーケ・広報担当 小谷中一樹

03-3527-1927 koyanaka@datadock.co.jp